クラウド会計の概要

  

  従来のパッケージシステムでは、ライセンスを購入しインストールしたPCを使用しなければ作業できない、税制の変更など

 法令改正時の更新が面倒、PCが壊れるとデータが使用できなくなるといった問題がありました。

  クラウド会計では、インターネット環境があればどこでも利用できる、法令改正への対応時に自動的に更新される、PCが壊

 れてもデータはクラウド上に保存されるといった特徴があります。

クラウド会計のメリット

 

 ①作業効率化  

  ・ 金融機関等取引データの自動取得とAI学習機能による仕訳計上   

  ・ 一度の入力で対応でき、複数システム間でのデータ重複入力がなくなる   

  ・ パッケージ型ソフトとは異なり、自動的に基礎データが更新され、更新に伴う作業コスト低減

 ②経営情報の把握

  ・ インターネット環境さえあれば、いつでも、どこでも、最新データの把握が可能

   自宅、外出先でも経理状況をタイムリーに把握し、経営判断することが可能

    ③低価格でのシステム利用
  ・ 従来の会計パッケージソフトと比べ、導入コスト、オペレーションコストが安い

クラウド会計導入業務 

  

  弊社はFreee社クラウドシステムの認定アドバイザーであり、既存システムからの切替えに対応いたします。

  既存システムからの切替えを行う場合は、現状のシステム処理内容を把握しクラウド会計への移行に支障が生じないよう入

  念なチェックが必要となります。

​料金 

  会社ごとにシステム切替えの難易度に差が出るため、個別にご相談願います。  

渋谷区。相続税・資金調達・成長コンサルティングに強い経営会計事務所

〒 150-0011

         東京都渋谷区東1-2-23  MA東ビル7F

TEL   03-6427-3402